© 2015 Cafe SARASA | カフェ サラサ | 京都. All Rights Reserved

さらさの歴史

1984年12月 富小路三条に呉服屋を改装したコンプレックス、wood innの二階にサラサOpen
一階には自転車屋natural cycle、中古楽器屋magic mash、缶バッジ屋猫屋、古着屋電波屋、
英会話教室joint school などが入っていました。
その後テナントの変遷はいろいろありましたが、サラサ、ナチュラル、ジョイントスクールだけは
wood innがなくなるまで営業を続けました。
1998年11月個人商店から有限会社に組織変更
2000年4月智恵光院鞍馬口に2 店舗目のサラサ西陣店をOpen
2005年10月三条通り黒門に3 店舗目のサラサ3をOpen
2007年5月麸屋町通三条に4 店舗目のサラサパウサをOpen
2007年10月富小路三条から新京極四条上ルに本店を移動してサラサ花遊小路店をOpen
2008年4月押小路通富小路にサラサマンジェをOpen
2009年10月三条通猪熊にさらさ焼菓子工房をOpen
2013年4月サラサマンジェからパンケーキ専門店サラサ押小路店に業態と店名を変更
2013年9月御池通千本東入るに自家焙煎のコーヒーショップ、CLAMP コーヒーサラサをOpen
2013年9月サラサ押小路店を閉店
2015年11月サラサ3移転のため一時閉店
2016年1月三条通猪熊にサラサ3をリニューアルOpen